★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
やはり投高打低なのか?
JUGEMテーマ:ゲーム


・初日と3日目に首位に立った事こそありましたが、中盤以降には最大6.0ゲームも離され何とか最終日こそ首位の
Mを消滅させて0.5ゲーム差で望んだものの、8勝4敗に終わり首位から1.5ゲーム差の2位で万事休すでした…(号泣
(切り札でL涌井の投入とかも考えてましたが、すでに優勝が決定済みの最終戦だけしかリアルで見れなくて無念)


・タイトルも郭の奪三振のみと寂しい状況。防御率も最終戦に抑えで登板させれば取れる範囲内でしたが、計算したら
同数値でも小数点の差で逃がしてました。ひょっとしたらパーフェクトゲーム2回達成でMVP候補だと思ってましたw


・打線は中盤以降は個々人の選手の調子も軒並み上向いたんで好調でしたが、打てないときは全く打てませんでしたね。。。
打率&HR数は相変わらずリーグトップをキープしてましたが、これまで以上に第一ペナントでも投高打低の印象が強くて
高コストの先発が相手だと苦戦する確率が高まった気がします。やはり投手力&守備力重視のチームがベストなのかも!?


・D鈴木&Cフェルナンデスは痛打を浴びる場面も目立ちましたが、(共にサヨナラ満塁打を喰らうとかねw)抑えで健闘かと!
E長谷部、G門倉、L帆足の☆4トリオは成績こそ立派ですが、防御率が示すように打たれる場面が目立ち打線のお蔭かも(汗
3人共にスキル張ってサポートカードを駆使しても安定感に欠ける気がします。良い時は完封でも悪い時は滅多打ちとか…。

    
・E長谷部は150キロを超えるストレートが魅力の左腕ですが、何故か奪三振数は少ないですね。特に変化球も悪くないのに。。。
郭泰源に関しては言う事なしですね。出会い頭のHRとかは仕方ないとして、連打を浴びての失点が極端に少ない気がします♪
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 01:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:24 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE