★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
JRA賞の競走馬部門
ここ2年以上は在宅で予想している時には、専門誌やスポーツ誌を購入しなくても
出馬表&全出走馬の調教ぐらいは、ネットで無料で探せるので特に問題ありません
でした。年間を通し後半のレースを中心に大雑把でVTRチェックとかしていると
1000万クラスで勝ち負け可能な馬ぐらいまでは、何とか覚える事も可能でして…。

しかし最近は武豊の騎乗馬の取捨を行う際に、人気の動向が少し気になる事もある
ので専門誌の印ぐらいは見たい気もしますね。関東のレースの方はメルマガで発行
してくださる方がいる事もあって以前より参考にしているのですが、関西は探して
もないんですよね。どなたかご存知の方がいたら教えてくださいませ。m(__)m
まぁ自分の予想では特に人気は気にしないのですが、関西の新馬戦とか未勝利戦
などは、人気の動向が全く分からないんで参考にしたい面はあります。

さて2005年度のJRAの各賞が発表されましたが、今年は競走馬部門の記者投票の
集計結果の詳細がJRAのホームページで見れるので楽しいですね。以前からかな?
何か相当にひねくれている方もいて少し笑えますね。まず年度代表馬でハーツに
6票も入っているのですが、ただ有馬でディープに勝っただけですからね。。。
宝塚やJCのどっちから勝っていれば別だったかもしれませんが、どう見ても昨年
の中央競馬界を代表する馬は、あらゆる面で一種の競馬を超えたジャンルで注目
をされていた無敗の三冠馬の他に見当たらないと普通は思うんじゃないのかな(汗

☆最優秀2歳牝馬・・・ダイワパッション1票。アルーリングボイスは実績面からも
十分に理解できますが、ダイワパッションとはね。福島の未勝利戦から、ずっと
本命でも打ってお世話になっているんですかね。福島競馬騎手クラブの方だしw

☆最優秀4歳以上牡馬・・・ゼンノロブロイ1票。海外G1の2着を高評価なのか!?

☆最優秀父内国産馬・・・カネヒキリ以外の牡馬3頭に投票した8名。恐らく考え方
が男尊女卑なのかもっていうのは置いておいて牝馬戦線は低く見ているのかと…。

※考え方も十人十色だから面白いんでしょうが、何も記者投票で穴を狙わなくてもね(笑)
| アレス | 競馬雑記 | 01:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:41 | - | - |









http://rakuuma.jugem.cc/trackback/295
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE