★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
デュランダルのハットトリックなるか?
土曜日の馬場状態を見る限りは、コース替わりの東京は内も良好で前有利の展開。
逃げ馬だけでメインを中心に計4勝、実質的に逃げた馬は全頭が連に絡んでいるしw
逆に京都は内が荒れだしてきて、外差し有利の馬場傾向ですが、かといって内を
通った馬が駄目と言う訳でもなく、展開次第で押し切ってもの状態でしょうかね?

☆東京10R 奥多摩ステークス 芝1400
◎スパイン
○タイキラファエロ
▲.凜螢
△シンボリロッキー
△イチロースワン
△マイネルゼスト
×ワイルドワンダー

昇級戦で鞍上的にハンデでも欲しい印象ですが、久々の前走の内容からは3歳馬
の上昇度と勢いを強く感じるスパインが本命。ここはハナを切る競馬が濃厚で頭で
狙っても面白い。相手は巻き返しを図って、今度は前々の競馬をしてきそうなが
柴田善騎手に乗り替わるなら注目。もちろん現級2勝のヴリルの実績は断然で
大崩れは考えにくい。シンボリロッキーは、勝ち負けは厳しそうだが3着争いなら。
叩き3戦目のイチロースワンや、同じくマイネルゼストも復調気配で注意は必要か。
理論馬のワイルドワンダーも、前走の内容から芝でも悪くなさそうだが勝ち負けは?

☆京都11R マイルCS(G1) 芝1600
◎ゥ魯奪肇肇螢奪
○デュランダル
▲.薀ぅ鵐ラフト
△▲▲疋泪ぅ筌泪奪ス
△テレグノシス
△殴▲襯咼譽

昨年とは一変して藤沢調教師にも絶縁状態で冷遇され、今秋は騎乗にも例年の冴え
が見られないペリエだが、引き受け調教師の角居厩舎でG1を勝てるチャンスは
ここしかなさそうなだけに力が入る。やや過剰人気の印象だが、展開も向きそうで
3戦3勝の京都コースなら引けを取らない。デュランダルの3連覇も濃厚だが、過去
2年と違って圧倒的な人気で迎える今回は池添騎手にもプレッシャーはあるはずで
大崩れは考えにくいが、どうしても後方一気の脚質なだけに取りこぼしもありそう?

ラインクラフトはマイルなら折り合いも付くだろうし、斤量も魅力で前々から早めに
先頭の競馬で押し切る競馬も十分に考えられそう。こちらも堅実に走るタイプで注。
日記からはテンションが低く全くヤル気のなさそうな武豊だが、スプリンターへと
完全にシフトしたアドマイヤマックスとはいえ、着狙いの騎乗なら3着はあるかもw
同じくG1馬のテレグノシスにしても、東京コース以外では勝てそうな気もしない
のだが、こちらも追い込みに専念すれば大外を回しても昨年同様の3着ならある?
アルビレオは金杯でハットトリックと僅差の2着と接戦した馬で、キネティクスや
アズマサンダースよりは上積みも見込めそうなだけに、岩田マジックに期待して。
| アレス | 日曜日の狙い目 | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:08 | - | - |









http://rakuuma.jugem.cc/trackback/256
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE