★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
買っちゃいけないレース
最近は馬券的にも珍しく好調だったので、調子に乗って冷静な判断が出来ずに
投資額を上げて難解なレースに手を出し、大敗すると言うお決まりなパターン
をやってしまった。本当に懲りない人間で、つくづく成長がないなぁ…(泣
(共に理論馬が出走していた土曜日の両メインの話になるんですけどね)

まずは圧倒的な人気が予想された中山メインのウインデュエルには、不安要素も
大きかっただけに思い切ってシンメイレグルス(これも過剰人気馬かもだけど)
から狙った判断は悪くはなかったと思う。展開・馬場・レースタイム等も含めて
思い描いていた通りにも関わらず、肝心のシンメイレグルスが完全に力負けとは。
年明けの中山の同条件の競馬で勝った当時から、思ったより馬が成長していない
のを見抜けなかった自分のミスに尽きる。この斤量で掲示板にも乗れないとは…。

もっとマズイのが札幌メインのサロマ湖特別。ここは勝負すべきレースじゃない
のは明白だった。まず思い入れが強い馬とはいえ、ジョイフルハートは昇級戦の
上に初芝で基本的に逃げ一辺倒の馬とリスクも大きかった。それが予想通りとは
いえ一本被りの人気に指示され単2.0倍と、この時点で回避すべきだっただろう。
確かにスタートさえ決まれば、楽勝するとの読みはあったが多頭数で相手が絞れ
ないメンバー構成で被った人気馬から勝負すべきではなかった。2、3、4番人気
になろうであろう馬たちを軽視して、5〜6番人気の2頭を相手筆頭に挙げて回収
が見込めそうだと欲を出したのが完全に裏目だった。やはりガチガチな人気馬を
本命とするなら相手が絞りきれない時は手を出すべきではないと言う教訓だろう。
ただの押さえだった2番人気のカラメルアートは別として、上位馬はことごとく
切り捨てた人気薄の馬たちなどに独占され、自分が人気薄で狙っていた馬はビリ。
これでは本命馬が楽勝しても何の意味もない、単なるお粗末な予想で情けない…。
| アレス | 競馬雑記 | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:15 | - | - |









http://rakuuma.jugem.cc/trackback/245
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE