★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
こっちも更新しなくては…(汗
いつまでも黒木感動の復活でblogの更新が止まっているのもマズイですね。
(現に先週の日曜日はHR3発を浴びての痛い負け方をして登録抹消だし…。)

閑古鳥が鳴いていた自分のHP「らくうま予想」が、なんだかんだで12万HIT
もするようになったのは「S理論」のお陰なんで、向こうの専用blogの更新だけ
は、土日と結果&反省と欠かさず更新を続けているんですけどね。まぁHPの方も
最近は更新も満足にしていないので訪問者も大幅に減少傾向ですが…。(苦笑)
単純に競馬関連の事だけだったら、向こうの方が予想の役に立つかと思います(ぇ

「理論」なんて一見すると偉そうに述べてますが、実際は単なるVTRチェック馬
のようなモノに過ぎないんですよね。今となっては誰もがやっている事になりつつ
あるのでしょうが、3年前に始めた当初は意外と目新しかったりした訳でして…。
そもそも自分の競馬予想に対する考え方は革新的なものでもなんでもなく、雑誌等
で共感を得たものやら良さげな物を、独自に解釈して混ぜ合わせてるだけですしね。
VTRチェックにしたって、最強の法則とかに載ってた億ション馬券投資家の仲谷
さんの考え方を、そのままパクッてる部分が多いですしね…。(やれやれw)
レースのレベル的なものはGCの「先週の結果分析」を参考にしてますし、調教や
パドックは理解できない場合が多いので、単純に専門家の意見を参考にするしw
今週からGCで待望の全レースパトロールビデオを放送をしてくれるようなので、
これでレース後のVTRチェックの幅も広がりそうで助かります。縦と横の比較?

他に最近で最も影響を受けたのは馬券術「人間の条件」的な考え方になりますね。
VTRチェックと人間の条件的な考え方を融合させたモノが、理想ではないかと
現時点では考えているのですが、嵌った例として先週の土曜日の札幌最終レース
礼文特別が挙げられます。チェック馬だったブリリアントグレイは、昨年の札幌
でのレース内容を評価してチェック馬リストに加えていた馬でした。近走のズブい
面が目立つレースぶりからも、洋芝の札幌なら一変の目論みは確かにありました。

ただ所属の西浦厩舎が同レースに2頭出しで、厩舎の主戦でもある本田騎手は長期
休み明けで地方からの出戻りに当たるアグネスラズベリの方に騎乗なんですよね。
同じ日の西浦厩舎の他の出走馬4頭全てが本田騎手が騎乗していることから、厩舎
としての勝負はアグネスラズベリの方にあるんじゃないかと見て取れるわけです。
この馬は新馬戦でスイープトウショウの2着している素質馬ですし、今後も長い目
で厩舎としては期待しているだけなのかもしれませんが、特別戦で厩舎的な繋がり
の薄い津村騎手をブリリアントグレイに配している事から、少なくとも走れる状態
にはあると陣営は見ているのではないかとの判断が付きます。結果的には3馬身差
の楽勝でブリリアントグレイが勝ち、津村騎手も待望の特別戦での初勝利となり
ましたが、アグネスラズベリの方も見せ場は十分の内容で2着はしっかりとキープ
して西浦厩舎のワンツーで面目は保った形となりました。これで馬連26.8倍♪
(自分の目で抜擢したチェック馬を信じつつ、厩舎の狙いを読んだパターンか?)
| アレス | 競馬雑記 | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:28 | - | - |









http://rakuuma.jugem.cc/trackback/242
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE