★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
名探偵への挑戦!?
今週は土日共に競馬予想に集中できなくて、訪れてくれた方には誠に申し訳なく
思います。日曜の昼からは起きてレースは見ていたのですが、大半はロッテ戦を
見ておりました。(なんせ土曜日の雪辱で首位のソフトバンクに大勝ですからw)

前にも触れたのですが、自分は推理小説が大好き人間なんですよ〜♪ HPでも
好きな作家に山口雅也・島田荘司・綾辻行人とか挙げてたりしますが、海外も
含めて有名な本格化の作品には目を通していたりします。ネットで出来るフリー
のゲームなんかも「Vector」のアドベンチャー部門の新作なんかを中心に
常に暇な時にチェックしてるんですよね。(意外と隠れた名作も多いんですよ)

そんな中で土曜日の0:00に安楽椅子探偵水落大介シリーズの新作が公開となった
訳でして…。(どうも過去のMac版の作品のリメイクらしんですけどね!?)
この作者の方の作品には前作の「海田病院連続殺人事件」という物が公開されて
しばらくしてから触れました。島田荘司さんの作風が漂う本格推理のサウンド
ノベルと言う事で気に入ってしまいましたね。しかも実は難しくて自力で解けな
かったんですよ。情けない事に作者の方に丁寧なヒントのメールを2度も頂戴した
上での完全クリアと言う事で、密かに次回作での雪辱を誓っていた訳で…(苦笑)

これまでの数多の推理小説やら推理ゲームで、培った頭脳を総動員して挑戦して
やるぞと意気込んでおりました。前作で大体の製作者の考え方とかゲームの構成
パターンやらは把握できたので、今度は同じ失敗は二度しない自信もありました。
いつもは競馬予想に使用している赤のボールペンで、細かくノートに4ページほど
詳細に現場の見取り図とかも含めてメモを取って挑みました。前作を見る限りは
余り無駄な文章とか言い回しとかないと判断していたので、極力ミスを減らす為
にはメモは必須だと思ったんですよね。そのお陰もあって、何とか日曜日の朝方
には自力で最終場面まで進む事が出来ました。費やした時間は述べ15時間以上?

この熱心さを仕事や競馬予想でも活かせれば良いと我ながら思うのですが…(汗
ある意味では競馬予想にしても、着順予想の推理ゲーム的な要素も見方によって
大いにあるように思えますし、過去のデータとか様々なファクターを駆使しての
予想は、自分にとって楽しい事でもあるので共通点もあるのかもしれませんね。
さて頭の体操も終わった事ですし、来週は競馬予想の方で頑張りますか。。。
| アレス | その他 | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:13 | - | - |









http://rakuuma.jugem.cc/trackback/236
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE