★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
土曜日の武豊
地方3連戦の木曜に名古屋のかきつばた記念をメイショウバトラーで勝って少しは気を
良くしていると思われる武豊騎手。土曜日は京都で7鞍に騎乗予定ですね。どれも人気
しそうな馬ばかりと見ますが、意外と確勝級と呼べるような馬は見当たらないかも!?

★マケ・ユタカ(4着以下を期待)★
02R .泪劵レ
最内枠からスタートを決めたら意外とアッサリ勝っちゃう可能性もありますが妙味は薄い?
06R .瓮ぅ轡腑Εルド
マイペースでハナでも切れれば粘りこめそうな気もしますがゴール前で失速の予感もあり…。
11R フェザーケープ
本当は相当に怖いんですが過剰人気が濃厚で強気に消し・・・最悪でも勝つ事はないでしょう多分(ぇ

☆カテ・ユタカ(3着以内が濃厚)☆
03R ▲璽鵐離皀淵襯
ここまで相手が弱化してくると流石に今回も順当に勝ち負けの競馬が濃厚でしょうかね。
07R ゥ灰鵐謄ネント
500万では間違いなく誰が騎乗しても能力的に上位の存在でしょうね。3着は外さないかなw
09R ▲璽鵐離僖襯謄離
個人的に印を打つなら▲なんですが、消すのは怖い存在なんで押さえて置くのが賢明でしょう!
10R トロフィーディール
条件的には意外と不向きの気もして、印を打つなら連続して▲なんですが他も弱いし怖い存在?
| アレス | レース回顧 | 02:55 | comments(0) | - |
来週は更新したい
せっかくのJCウィーク(盛り上がりには少し欠けましたが)だと言うのに土曜日は
多忙で更新も不可能。日曜は暇でしたが、弟が買ってきた任天堂DSに嵌まってましたw

馬券的にも土曜日は両メインだけ購入しましたが、3歳の昇り馬2頭は自分には買えないん
ですよね。アロンダイトもアンバージャックも突き放して勝ってきた馬でもなく調教も
あまり目立たないんで過小評価して実は自信の消し候補だったりしてね。。。(涙
相手なりに走れる馬というのは、過去のレースで僅差で一見はやや低レベルで勝ってきて
いるように映っても、実際は全力を出し切っていなかったという事なんでしょうかね。
初年度に凄く入れ込んでPOGなどで注目していたエルコン産駒が第3世代で爆発とは参った(苦笑)

日曜は熱心に予想せずメインと準メインのみ購入しましたが、東京準メインは一瞬は希望
を持ちましたが結局は順当に決まって外れ。メインはウィジャボードからの馬券で3連複
のみでしたが配当は美味しかったです。東京ならディープは負けないとは思いましたが
あの被ったオッズだと、ちょっと頭からは手を出しづらいんですよね。穴党としては…。
でも最も印象に残ったのは豪華騎手達に混じると、相当に巧拙が浮き彫りになる石橋守騎手(ぇ

京都準メインのサンアディユ(チェック馬)みたいな馬だと同じ勢いのある馬でも自分は
評価できるんですけどね。アロンダイトと違ってレース内容も目立つしゴール前の余力などでw
結局は調教の動きが不満だったメイショウヨシヒサ(チェック馬)の評価を下げて3連複
のみと大きく勝てませんでしたが、流石に鮫島父の追いだと後方からでも持ってくるわ…。
メインはアサカディフィートが勝って、よっしゃ3連単も取ったと思ったのですが後で確認
してみると、何故かオースミグラスワンは2着付けでしか買ってない。購入ミスか買い目を
ケチって削ったのか…。でも流れは徐々に良くなってきているので来週は頑張ります更新も!
| アレス | レース回顧 | 02:12 | comments(2) | - |
調子は下降気味…(涙
いやー、マズイですね。予想の方は完全に調子が下降気味みたいです。特に阪神は
芝・ダート共に全く分からないです。前開催の時とは一変して時計が極端に掛かる
ようになってますし、それでいて外差しが決まるわけでもなくお手上げですね…。
JRA−VANの予想大会にしても、終盤で急失速して目標の2000位以内にすら
入れない2359位と惨憺たる成績。もう短期放牧にでも出るしかないかな?(苦笑)

☆土曜日☆
中京メインのエイシンラブソングは思ったより人気に支持されてましたね。大幅に
馬体を減らしてましたが、これは仕上げてきたと半ば強引にプラスに解釈。ハナを
奪うだけで見せ場終了で、直線手前で息切れしてブービーに大敗とはトホホです。
マチカネエテンラクとチリエージェで決まって、3着&4着馬は眼中にもないし…。
阪神メインのケイアイフウジンはハナを切るも、早々に失速するのには参ります。
チークピーシーズは外すんじゃなかったの。結局本命のスリージェムも得意の詰め
の甘さを発揮の2着で、57.5キロのトップハンデ3頭で決着ですか。まさか直前まで
ポライトストーンが1番人気だとは思いもしませんでしたし、それならサワノでも
入れておくべきでしたね。押さえの3連複すら取れないと今後が本当に辛いです(涙

☆日曜日☆
中京は降雪の影響で9R以降は中止でした。準メイン&メインと穴目を狙っていた
だけに残念な気もしますが、無駄に資金を減らさずに良かったと喜ぶべきなのか?
阪神牝馬特別は武豊とアドマイヤグルーヴに尽きますね。こういった場面で勝てる
から華のある騎手であり、絵になる方なんでしょうね。やはり選ばれし人は凡人と
違うなと実感しましたね。不滅の記録を残しつつ記憶にも残りますからね。。。
さて今年も残り1週ですが、最後まで諦めずに予想の方も頑張りましょうかね!
| アレス | レース回顧 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
馬に優しいデザーモ
朝日杯FS、最後は内田博のスーパーホーネットに差こそ詰められましたが
福永騎手のフサイチリシャールは人馬共に見事なレースぶりだったと思います。
スタートは出負け気味でしたが、二の足が早いですし緩い流れでも懸命に抑えて
折り合いを付けた競馬での勝利は大きかったと思います。来年は両親の無念を
晴らすべくクラシック戦線での活躍に期待したいですね。

それにしてもデザーモは、今年は5度目のG1レース3着と崩れないのは評価でき
ますが、どうなんでしょうかね。やはり大一番での信頼度という点ではペリエに
遠く及ばない気がします。香港マイルでもハットトリックで鮮やかな勝利ですしw
今回は何度やっても、馬の状態や能力的に3着が限界だった気もしますが人気
先行の嫌いはありますね。ムチを落として平手打ちを連打する執念は見せるも…。
最終レースにしても、またもや得意の最後に流して3着のような印象でしたしね。
馬の疲労の事を考えると、完全に勝機のない時や着順に関係のない場面で無理に
追わないと言う考えも分かるんですが、馬券を買う側としての印象は良くないかも。

☆土曜日☆
中京準メインのメイショウホウオウは、いつの間に好位からズルズルと後退をして
ると思ったら心房細動をレース中に発症してしまったらしく、自分の心臓まで痛い
気分です。展開は予想どうりだったのですが、まさかポジティブトライが快勝とは
全く読めませんでした。大外のヒーローアンセムが妙に折り合って競馬をするのも
本当に想定外です。阪神は今週も時計が掛かりますね。まぁ京都や府中の超高速
馬場が異常なだけで、これが普通なのかもしれませんが。ストラタジェムは何とか
勝ちましたが、土曜日は絶好調のアンカツ様がこのレースだけ大人しくてね〜(涙
ここを勝ってれば脅威の6連勝だったかもしれませんし…。バトルブレーブが3着も
全く分かりませんでした。この条件で500万勝ちをして、未勝利勝ちも芝の二千二
なんだと判明すればスペシャリストだったのかもで納得は出来ますけどね(苦笑)

☆日曜日☆
あまり馬券的には勝負しなかったのですが、中山の10Rで堅い3連単を買うと武豊
が人気で敗れる。ファイトクラブが消えたらバッチリだったのに、恐るべし内田。
鳴尾記念は前2頭が楽に逃げている時点で万事休す。やはりノーマークの逃げ馬
は怖いと改めて実感。これは3連複なら取れた馬券だっただけに反省点も多いです。
前日の昼時点で相当に人気になってましたが、阪神のアンカツというか芝二千の
アンカツはやはり外せないですね。ワンモアチャッターって、いつも切ってる馬
というか嫌ってる馬なのですが、実力以上に何で人気するのでしょうか不明で…。
個人的には中京メインをハナ差で逃がして万事休す。最後は外から差したように
思えたのですが、2着は内のロードの方でした。勝ったブレイブスペシャルにしても
最内を突いて伸びてきましたし、中京は外を回すとロスの方が大きいかもですね。
| アレス | レース回顧 | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
痛恨の敗戦
よく知らなかったのですが、今年で第3回大会とかいう「JRA−VANの鉄人」
予想大会に参加する事にしてみました。(もちろん賞品が目当てなんですけどw)
ちょっと舐めて掛かっていたら、予想以上の参加者数であっという間にエントリー
を締め切っちゃったんですよ。正確な人数は不明ですが、初回の週で5万何人中
とか表示されていたので、恐らく7万〜8万近くは参加しているんじゃないかと…。
(1、2回大会は共に5000名程度だったらしいので10倍以上の参加者数らしい?)

これじゃ、マグレでもない限り上位100以内なんかは無理じゃんと思いましたね。
でも先週の土曜日までは意外とソコソコ好調で163位にランクされ、これは実力で
上位も夢じゃないかなと密かに欲も出ていたのですが、日曜日の全敗でね(苦笑)
だって3場のメイン、まさかの1番人気馬が13着、14着、16着に大敗ですよ!!
当てろってのが無理です。中京の10Rは普通に予想したら、唯一に的中可能だった
かもしれないのですが、配当重視でサクラランサーを切って(血統も加味してw)
マコトエンペラーを入れちゃったんですよね。阪神10Rも穴狙いに走って失敗で…。
でも流石に他の参加者の方々も苦戦したらしくて、日曜日が全敗でもランク外の
501位に下がっただけで済んでました。自分の予想パターンを崩してもろくな事は
ないようなので、配当狙いは止めますかね。(目標は謙虚に2000以内ぐらいで?)

☆土曜日☆
中京10Rの本命メイショウウーキーは離された3着キープが精一杯で、久々も前走
ダートで一変したタガノゲルニカの快勝でした。順当に人気上位3頭の決着で…。
もちろん3連複なんて買ってないし。中京メインは思い切って大西騎手のダービー
ゾーンを頭で狙っても良かったかもしれませんね。悔やまれるは3着のシャドロン
ガール、悩んだ末に生野騎手だからの理由だけで切っちゃったんですよね。痛恨
の選択ミスです。他の3頭もキッチリ上位に来ていただけに無念の結果でした(涙

☆日曜日☆
とにかく理論馬は最悪の一日で自分の馬券も当然マイナスで凹みました。ウイング
レットの3着は想定内wの範囲ですし、マイネソーサリスが勝つのも納得です。
しかし同じ3歳のコスモマーベラス&ペニーホイッスルの2頭には、50キロのメジロ
トンキニーズなら間違いなく先着できると見ていた読みが完全に外れました。。。
スムーズな競馬ならの気もしましたが、悔しいので理論馬入りさせる予定です!
中京メインのアップドラフトは、期待していただけに二桁着順に沈む結果には頭が
痛いですね。完全に見切った元理論馬サイレントディールの復活を予感させる2着
にもやられましたし、マルブツトップがアルファフォーレスやウイングロリアに先着
できなかったのもショックが大きかったですね。もうハンデ戦は難しいので敬遠かも?
| アレス | レース回顧 | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
相変わらず相手選択が甘く
先週も特に変わりなしの週でしたかね。JCDのアジュディミツオーこそ大ゴケも
他の3レースでは本命馬はしっかりと勝つ。でも相変わらずの相手選択が甘く…。
JCとかウェルカムSは馬券自体は妙味なく、悩んだ末に全く購入しなかったので
偉そうに批判も出来ませんが、予想の上では共にデザーモの馬を本命にしていた
事もあり騎乗ぶりには不満が残りましたね。頼むから最後までしっかり追えよなと!

外国馬の判断が付かず、何故にアルカセットが人気しているのか不明だったJC
でしたが、天才デットーリがウィジャボードでなく、こちらを選択したのかレース
終了後になって分かった気がします。個人的な素人の見立てのパドックでは全くと
いってよいほど良く見えなかった馬だったりするので、やはり自分にはパドックは
ダメだなと改めて思ったりも…。エルコン・キンカメと言いキングマンボ産駒は
意外と府中の二四は合うのかもしれませんね。ルメールはまたしても2着とは…。
(それにしても柏木集保さんの予想と自分の考え方が似つつあるのは気になるw)

☆土曜日☆
アジュディミツオーはGCのパドックでも酷評されてましたが、どうもヤル気が
なかったのか直線手前で早くも万事休すの状態でしたかね。それなりに好走する
自信もあっただけに残念でなりません。シーキングザダイヤとかスターキングマン
が健闘するぐらいなのでチャンスもあったはずですが…。前走を見る限りは時計面
での不安があるとも思えなかっただけに不可解な大敗でした。京都最終はもう少し
ナムラモンスターが、逃げた最終兵器?を可愛がってくれていたらワンツー決着で
大勝だったのですが、馬単もつき3連単は万馬券決着だったので満足ではあります。

☆日曜日☆
とにかくキャピタルSのオレハマッテルゼの僅差勝ちは、最も嬉しかったですね。
太めだったので軽め勝負にして馬券的にも何も取れなかったのですが、武豊研究
というか人間の条件的な手法での騎乗馬選択の見極めが上手く行ったレースかと。
JCDのカネヒキリといい、ゴール際の首の上げ下げの接戦にも彼は強いですね。
チェック馬2頭でJCを見送ってまで、金額的にも勝負を賭けたアンドロメダSは
予想的には悪くなかったものの、タマモホットプレイのイン強襲にあえなく終了。
人気薄の重賞ウイナーを京都で舐めすぎましたかね。まぁ馬券下手は実力なんで
| アレス | レース回顧 | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
予想の流れは悪くないんだが…。
先週も引き続き予想の流れ自体は悪くないのですが、実馬券には大きく活かせない
んですよね。もっと勝てるはずなのに、相変わらずの馬券下手で資金は目減り(涙
とはいえ性格的に、単複やらワイドで手堅く勝負する気もしないんで仕方なしかw
今週から昨年の『頑張れ長谷川浩大騎手?』に続く、第2弾を予定してます。HP
の更新が長期間に渡り止まっている状態なだけに、日記やblogで頑張りますかね。

☆土曜日☆
ナイキデラックスは太目残りも影響したのか、久々で行きっぷりが最悪でした…。
出ムチを入れても3番手をキープするのが精一杯で、それほどに早い流れでもない
のに追走するだけで手こずってました。結局は前の2頭を捕まえる事すらできず
掲示板を確保するのがやっとでは。叩いて本来の出足が戻れば能力上位のはずも?
(それにしても2着のサンキングロウ、ルメールは前々で持たせるのが上手い!)

勝ったのはピサノヨシツネではなく、ちょっと軽視していたもう1頭のチェック馬
エアアドニス&横山典の方でしたね。それでもカリスマサンキセキとのゴール寸前
の激しい叩き合いを制し、2着を確保してくれた後藤騎手には大感謝です。お陰で
個人的な馬券は助かりました。結果的にもチェック馬のワンツー決着でOKかもw
予想的には上位5頭で何の問題なく、無理に付けたした2頭は無駄でしたが(汗

☆日曜日☆
東京の準メインは、やはり最後の直線が妙に長く感じましたね。まぁ、これが追込
の馬を本命にしていたら、逆にやたらと短く感じたりするんですけどね…(苦笑)
スパインは序盤で少し、藤田騎手のセイウンニムカウに突っ掛けられたのが響いた
気もしますが、ベストの競馬をして結果的に差されての3着なら諦めも付きます。
騎手の腕の差もあるのでしょうが、素直に先着した2頭が強かったのだと思います。
人気を大きく裏切った理論馬のワイルドワンダーでしたが、自分も理論馬だからで
少し押さえましたが7番手評価ですからね…。妙味なしだと見てましたし、理論の
弊害とも取れますが、走られちゃった走られたで恐らく後悔するんで已む無しか?

マイルCSのハットトリックは少し出遅れましたが、秋天でも大外をぶん回しての
ペリエの豪快な追いは目に付きましたからね。レースの展望なり回顧は柏木集保氏
と全く同じような見解なので省略。個人的にはルメールとの相性が悪いのが悩み所。
昨年の秋天でダンスインザムードを2着に持って来た時は、これは凄い騎手だぞと
思ったんですよ。今年の秋天も同じようなレースでしたが、展開・その他を考慮
すると明らかに昨年の方が好内容だったかと。それでマイルCSで自信の本命を
打つと、デュランダルに並ぶ間もなく差されると…。JCで、あのコスモバルクを
2着に持って来たのも、それ以上に凄い事だろうと思いますけどね。でも理論馬の
マイネサマンサや、先週はマッキーマックスで少し期待すると肩透かしを食らう。
ペリエには3度目の正直でも勝てなかったとはいえ、やはりルメールも軽視禁物か!
| アレス | レース回顧 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
今週も本命馬は勝つも…。
今週も本命馬は好調で4レース中で、馬場悪化で度外視的な土曜の福島を除く3つ
のレースで勝利するも相手選択が甘く馬券的には全くダメですね。ただあくまでも
本命馬=1着を前提としている自分の予想的な流れは悪くないので、ここは堪え時
でしょうかね。それと意外と嬉しかったのが勝った3頭が全て1番人気での勝利では
なかった点かも。あまり活用している気もしないですが、例のコース本を購入して
から本命馬の選定的には冴えているような気もしますね。単なる気のせいかなw
(まぁ個人的な馬券成績は芳しくありませんが、千葉ロッテが勝ったし満足です)

☆土曜日☆
福島の6レースは雨の影響で、前日に想定した馬場とは全く逆となってしまったの
は痛かったですね。内は泥が飛び跳ねる荒れ馬場になってしまい、ちょっと勝負
は無理かなと思うも軽めに買って完敗。予想的にも最悪で全く読みとは違う馬が
上位独占でした。こういった馬場になるとローカル巧者の芹沢、大西といった
ベテラン所が1、2着に来るのも分かる気がしますが勝負不可の馬場でしたね…。

東京の最終は前走の汚名を晴らすかのように、ヒカルウイッシュが3馬身差での
快勝。ウインの2頭も頑張りましたが、ピサノペガサス2着で押さえの3連複のみ。
最後は際どくユノナゲットが届いたようにも映りましたが、惜しくも3歳馬同士の
ワンツーはならずでした。しかし今年の3歳のダート路線は層が厚く優秀ですね。

☆日曜日☆
グラスボンバーは本当に今年1年で強くなりましたよね。これまでマキャベリアン
産駒と言う事で偏見を持っていた面もあったのですが、思ったより条件を問わず
活躍するのには驚きました。馬場・コース・距離を問わず好走してますから凄い。
待望の重賞初制覇で、今後もローカル重賞の大将格になりそうな勢いですかね!
2着のトウカイトリックは芹沢騎手の好判断に尽きますよね。1頭だけ距離ロスを
嫌って、最内枠を走るのは馬の適正と馬場を判断した上での好騎乗だったかと。
あとはワンモアチャッターに3着に粘られてしまったのは反省材料です。内から
マイネソーサリスや外からカナハラドラゴンも来ていましたが実力で3着死守…。
エルノヴァは年齢的なモノもあるでしょうが、以前よりズブさが目立ちます。
仮にエリ女に出走していたとしても、今日のような展開だと厳しかった気も!?

昨年に引き続いてエリザベス女王杯では、スイープトウショウを本命にしましたが
今年最後のレースで陣営の意気込みも伝わりましたし、中間やレース直前までの
気配もだいぶマシだったと思います。様々な所で言われている事でしょうが宝塚
記念を勝ち安田記念2着の馬が、最も得意と思われる京都コースで2番人気はねw
エアメサイアが3歳で断然の存在ならともかく、秋の2戦は明らかに全力投球での
距離適正が不向きなラインクラフトを僅差で降してのものですから、武豊の5連覇
もあって過剰人気だったですね。それにしてもアドマイヤグルーヴにも負けるか?

最も好騎乗だったのはオースミハルカの川島騎手で、ああいったペースを刻んで
離されると後続は何も出来ませんね。まぁ京都の外回りコースではよく見られる
光景ですが、あわや押し切る内容には恐れ入りました。後アドマイヤグルーヴの
上村騎手にしても宣言どおりの積極的な騎乗は良かったですね。ヤマニンの2頭
では関西圏ではシュクルを上位に取った判断は間違っていなかったと思います。
もう少し順調に乗り込めていれば、楽に3着は確保していたと思いますし、やはり
2歳王者であり秋華賞でスイープトウショウの僅差2着は伊達じゃなかったですね。
エアメサイアも力のある所は見せましたが、勝負どころで動けないあたりを見ると
スイープトウショウとは力差があるように感じました。状態も100%ではないか?
ヤマニンアラバスタは、関東圏のレースなら当然ですが見直しは必要でしょう。
| アレス | レース回顧 | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
先週の反省など
こっちのblogは面倒くさくて滅多に使用してませんが、今後は土日に2レースずつ
推奨レースを挙げようかと思います。HPでやってた天使&悪魔予想のような感覚
ですかね。まぁ気まぐな性格なんで、欠かさずに更新するかは大いに疑問ですが(汗

先週は武豊にやられた印象がとにかく強いですね。特に関西では逆らっちゃいけない
騎手なんでしょうが、本命にすると沈んで軽視すると勝たれる記憶が多いもので…。
昔から相性の悪い騎手なんですが、今後も懲りずに本命馬以外はなるべく軽視を
するつもりです。確かに彼が騎乗すると馬がワンランクは能力UPしているのも事実
だと思えるのですが、とにかく配当的な妙味が全くなさすぎで人気先行なんでね。

あくまで自分のモットーとする予想は、死角のない人気馬には逆らわないと言う
ものが中心ではありますが、実力以上に人気を落としている盲点の馬を見つける
のも楽しみの一つです。これが馬を追い続ける理論系の予想にも繋がってますし。
言い換えるのなら武豊の騎乗馬=実力以上に人気になるから嫌いだになりますw

☆土曜日☆
ハイアーゲームは例年なら間違いなく代表的なサンデー産駒で堂々のダービー馬
であっただろうし、キングカメハメハを強気に負かしにいって敗れたダービーの内容
は2着のハーツクライ等より遥かに優秀であったのも事実。オープン特別で武豊が
騎乗なら1番人気での復活も仕方なしでしょうかね。レース内容も序盤は折り合い
を欠きチグハグな競馬でしたが、中盤でペースが緩いと見るや一気に捲ってハナに
立つ競馬には唖然ですね。京都の外回りでも、あわや押し切られる寸前の競馬で…。
(相手選択も悪くなかっただけに悔やまれます。3連複は取れると思ったのに…。)

最低人気で勝った本命アサカディフィートですが、レース後の秋山騎手のコメント
は参考になりますね。日曜日のモンローブロンドにも当てはまりますが、意外と
秋山騎手のレース後のコメントは要チェックですね。ここ2〜3年は、やや伸び悩
んでいるように感じましたが、今年はサカラートの活躍で一皮向けた気もします!
(地味ながらデビュー2年目から強豪の多い関西で何気に毎年重賞を勝ってるしw)

東京の最終は2頭が大逃げで、思ったより後続のペースが狂ったのが響いたかも。
勝ったスパインは序盤は行きたがる素振りを見せるも、鞍上が懸命に宥めたのが
幸いして結果的に単騎逃げの形に持ち込めたのが勝因でしょうね。テン3F32.0の
スピードの記録を持つ馬を押さえて共倒れを防ぎ、直線の長い東京の千四を持ち堪
えた人馬の見事な騎乗ぶりを褒めるしかないですね。こういった競馬が出来るよう
になると今後も要注意の存在でしょうか。ローカルなら昇級しても通用しそうです。

☆日曜日☆
ファンタジーSは、とにかく武豊とアルーリングボイスを褒めるしかないですね。
完全に勝ちパターンの本命のラッシュライフを、相当に道中はストレスの溜まる
競馬にも関わらず、思い切って大外に持ち出されて差しきられてしまってはね…。
土曜日のハイアーゲームや前のレースのオースミヘネシーで、武豊の怖さは身に
沁みて実感したので3連単の3着付けでは押さえたものの、勝たれてしまっては。
カオリノーブル&ラッシュライフの両理論馬が、共にエビショーでユタカに差し
切られてしまうのを見ると、同期の彼等の現状での勢いの差を痛感してしまうと。
一時はエルコンドルパサー、エアジハード、マンハッタンカフェ、トロットスター等の
騎乗馬に恵まれ武豊の牙城を崩すかと思われたエビショーも近年は精彩を欠き…。
(ニシノの2頭も内から伸びてきていただけに惜しい結果も勝ち馬を軽視で完敗)

逆に東京の最終は土日の鬱憤を晴らすかのような、ほぼ思い描いていた通りの内容
でレースも推移して完璧に近い予想でした。降り出した雨の恩恵も多分にありそう
な気もしますけどね。こうやって負け続けて資金が減ってくると当たるのは何故w
資金配分的には2、3着はどちらが来ても同じような買い方にしていたので、実に
久しぶりに落ち着いてレースを見られました。いつもこういったレースになると
精神衛生上も非常に助かるんですけどね。勝ち馬が楽勝で3着以降も離れている、
そして2着はどっちでもいいぞと。日曜の最終を取れると気分的にも助かります〜♪
| アレス | レース回顧 | 02:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
先週の反省・・・ボヤキ編
先週の土日は理論系の馬の出走も多くて、個人的にも密かに自信のあるレースが
多かったんですよね。レースも絞って勝負しましたが、結果的には大敗とは(涙
推奨馬の成績は悪くなかっただけに、こうなると常日頃からの課題の馬券の選択
とか軸以外の相手の選択を誤った自分の情けない予想法に尽きるかなと。。。
(でも千葉ロッテが優勝したんで嫌な事は忘れて気分的には晴れ渡ってますがw)

☆土曜日☆
京都07R アイファーフクオー7着
状態面とかで無理だろうなと思いつつ、配当的な妙味はあったので3連複だけ1頭軸
で軽めに購入もあえなく直線で失速し馬群に沈む。せめて掲示板は確保してくれ。

京都08R クロスファイア1着
圧倒的な人気も3連複はプラスに持っていけそうな気配だったので、単純に1頭軸で
上位人気馬5頭への馬券を組む。もう少し相手が絞れればでトントンに近い収支。

東京10R スズカジョリーズ4着
リンク先の「人間の条件的」予想のblogでも推奨されていたように、自分も狙い目
だと見る。他の実力上位の馬は力を出していただけに不可解な大敗に頭が痛い…。
勝ったベルーガは東京コースへの不安あるも、常に圧倒的な人気に支持される馬な
だけに人気薄なら押さえるべきかと。能勢さんじゃないが、人気では軸にするのは
相当にリスクの高い馬だとは思うも…。

東京11R ツムジカゼ3着 ジンクライシス2着
ツムジカゼは完全に自分の中では狙い目の条件に当て嵌まっていた。某予想大会も
ジンクライシスとの馬単1点で勝負だったし…。幸四郎騎手にしても、この一鞍の
為に遠征してきている訳だから勝負気配は十分だったはず。タイキエニグマが頭の
3連単も軽めに購入も、ツムジカゼは1、2着固定だったのでハナ差に涙を飲む。

東京12R ウェルシュステラ2着
無理だとは思いつつ、予想以上に妙味があったので軽めに3連単と3連複を購入。
最後は見せ場十分の内容も、見た目にも届いていなかったので諦めも。押さえ
の3連複だけ的中で何とか面目は保つ。(相手は1、2番人気の馬でしたが)

京都12R リーサルウェポン3着
本日の勝負レースで、導入したコース本の予想からも自信はあったが馬場がね…。
2着のマチカネは対抗馬も、勝ったオフィサーを人気上位馬の中で唯一切る失態。
武豊のマイティシルバーをギリギリ押さえレベルと評価してて、乗り替わった
こちらの方を嫌ったのだが、厩舎的に四位なら激走されても仕方なしだったか。

☆日曜日☆
東京08R オールピュール1着
1、2着馬を軸に3連複を4点で的中で配当は堅いも意外に旨味はあったも軽め。

京都08R シークェンス5着
手頃な人気で馬単&3連複を組むも、結果的には出負けが響き人気どおりの着順。
もっとも人気薄のエイシンラージヒルに走られてしまっている時点でダメだがw

東京09R アサヒライジング1着
頭固定で3連単のみ購入も2着のグランプリシリウスは、あくまで3着押さえのみで
納得の惜敗。ちょっと配当的な狙いを立てすぎたがレース内容は満足で。。。

京都09R マヤノグレイシー3着
人気を被りすぎも相手が絞れるので問題なしと判断。勝ったマルカジークは思えば
1000万にいる馬でなかったと反省も、2着のマッハジュウクンにも負けるとは…。
騎手には優れた体内時計があって、ラップタイムとかペースが分かるんじゃないの
かと文句の一つも言いたくなるレース。まぁアンカツは暴走させるより無駄に控え
追っても思ったより伸びませんでしたと、言い訳も出来るんで人気馬で仕方なし?

東京10R プラズマ1着
3連単だけ頭で軽めに購入も、2着付けのフェミニンガールとフクノファインの2頭
が走らずにダメ。人気馬から軽め勝負だと3連複は買う気もしないだけにねぇ…。

東京11R ヤマニンアラバスタ1着 マイネサマンサ2着 レクレドール7着
直前まで悩むも馬場に不安もあり自信もなかったので、理論馬のマイネサマンサ
を軸に3連複だけ軽めに購入。何とか本線で的中も、普通に買っていれば3連単も
取れていただけに無念の結果。自信ない予想に限って上位7頭に印で冴えたり…。

京都11R モンローブロンド6着
ラインクラフト頭に3連単を購入も妙味は薄く軽め、3、4、5着馬を切っていて
終了。でも意外とモンローブロンドも3着争いで少し見せ場を作ってくれて(笑)

東京12R ピサノヨシツネ2着
本日の勝負レースで、某予想大会ではリメンバードリームとの馬単1点で勝負に
出るも着順は完全に逆…。万馬券近い配当だっただけに雑誌掲載のチャンスがw
いつものように強気に馬単・3連単・3連複のみの勝負が裏目に出る。3着馬は
買えないし終わってから藤岡だったのかと気付くぐらいだし、4着馬も人気上位の
中で自信を持って切っていた馬だったりするので、やっぱり相手選択予想が下手。
負けるのなら内田博のグリーンヴィガーぐらいかと見ていただけに複雑な結果に。
| アレス | レース回顧 | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE