★らくうま予想DIARY★

〜究極の負けない予想を目指して〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
有終の美を飾る!
JUGEMテーマ:ゲーム


・9日目の序盤で優勝は決めるも、最後まで手を緩めず全力投球で2位とは21.5ゲーム差と過去最高の成績で占めました♪
あれほどに目標だった勝率8割どころか9割に届きそうな勢いですから驚きです。ちょうど最下位のセガ太郎が逆の103敗w
秘訣は最後なのでとにかく試合カードを問答無用で使い捲くった事でしょうかね。全試合の7割近くで使用した記憶が…(苦笑


・今回のアップデートからメジャーで優勝したら☆8の選手がランダムで入手できるみたいですね。準優勝だと☆7かな?
過去に高コスト選手が全く入手できなくて凄く苦戦した事があっただけに、早く実装してもらいたかったのが本音です。。。


・MVPは郭が受賞で2位チームのダルビッシュは2冠だったんですが、優勝チームのエースと言う事が評価されたようです♪
このお方を引いて契約を延長させただけの理由で、最後のサイクルは続けていたようなものですから見合った活躍に満足w



・小笠原とアレックスは常に好調以上をキープさせて置いたので大活躍でした。特にアレックスは軒並み高コスト選手がひしめく中での
タイトル獲得は流石チームの4番です。でも始めからF森本やSh川崎を1、2番で使用していたら最多安打は彼等だったような…。


・リーグや選手層の厚さに恵まれたのもありますが(欲しい選手を他の△鯤出して,納茲譴襪里韮)最後で最も高成績を
収める事が出来ました。恐らくレジェンド使用してサポカード&チームカラー枠を増やして試合カードを多用すれば毎シーズン
100勝以上も可能だと思います。自分は1年近く丸2日は開けずに毎日1時間ぐらいはログインしてスキル合成やらトレード
に励んで楽しく遊ばせてもらえたので満足して引退ですけどね。それでもチームは消去せずに無料会員で頑張りますか。。。(ぇ


・序盤から仁志&小坂のベテランコンビでなく、川崎&森本の高コストコンビを起用していたらの気もしますが、今回は
投手陣に重点的にコストを割いていたので仕方ないですね。全選手が二桁HRで稲葉が8盗塁してるのも何気に凄いw


・先発陣は後半でC大竹をD川上に変更した以外は特に手を付けずに不満のない活躍でした。特に☆6山本昌は頑張った!
セットアッパーでD平井&抑えでC永川も起用しましたが、表記されているC林やD鈴木を含めて中継ぎ以降の活躍も充実。


・最後の今サイクルはCTにも密かに期待して力を入れたんですが、結局は5位、17位、5位と惜しい結果で終了でした。
とにかく大会は先発陣が5人充実していないと厳しいですね。相手も好投手が多いので自慢の打線も沈黙気味ですし…。

※明日は最後のWTも開催されますが、仕事で完全に丸1日放置なんでブログでの成績更新も今回が最後の予定です。
なんだかんだで122回も更新し自己満足に過ぎませんが楽しんで遊べました。訪問して頂いた皆様にも感謝ですm(_ _"m)
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 01:41 | comments(2) | - |
終焉の時も近し?
JUGEMテーマ:ゲーム


・遂に最後のペナントを迎えましたが、序盤からカード類や調子上げのトレードを駆使してガンガン飛ばしてます!
早くも2位とは9ゲーム差つけるも、7日目以降はプラチナチケットの適用も切れチームカラー枠も1つになるし…。


・投打のバランスも悪くはないですが、実は意外と苦戦して接戦を逆転勝ちでモノにしている現状だったりしますw
序盤から試合カード多用すると嫌われて、逆に課金カードとか使われますが全采配無効カードも余ってるんで。。。(苦笑


・打線はベテラン中心のジグザグで組んでますが、G小坂&YB仁志の成績が上がってこないんでSh川崎&F森本の若手
高コストコンビに切り替える予定です。そうすると二塁手の守備力がガタ落ちなんですが、万能のD森野でカバーするしか…。


・先発陣では大竹と涌井の状態が上がってこないのが気掛かり。辛うじて負けは付かないものの防御率の悪さが目立ちます。
川上、山井、金刃の調子が上向いてきたら交代も考え中。レジェンド郭は流石に10試合で10勝と相変わらずの好調ぶり〜♪

   
・G小笠原は確かバースを起用していた時に所持していたものの同タイプなんで、ほとんど使わずに放出してしまった
記憶がありますが、☆10の能力に見合う活躍は見せてくれますね。トレードだとT藤川に次いで人気なさそうだけど…(汗
Cアレックスはチーム構成上の理由で4番に据える事が多いですが、毎シーズン3割、20HR、80打点は安定して稼げる逸材!


・先日のアップデートで「野球つく」も2へとバージョンアップし、基本無料のゲームへと変貌しましたが想像以上に
YC課金が充実してしまって、今後は無料チームで全くの課金なしで戦っていくのは厳しいでしょうね。元々が多忙の
社会人でも少ない時間で楽しめるがコンセプトのゲームなんで、別に異存はありませんが自分は満足して引退ですね…。
(試合に影響大のサポートカード枠やチームカラー枠まで追加できて、レジェンドだけが続々と増える現状ではね?)
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 01:31 | comments(0) | - |
とにかくカード使い捲くり!
JUGEMテーマ:ゲーム


・初日から首位キープで何とか3シーズンぶりの優勝とはいえ大苦戦でした。メジャー優勝常連の上位3チームが拮抗で
4位以下を大きく引き離し最終日まで目が離せない接戦でした。結局2位とは2.5ゲーム差だったとはいえ、温存していた
試合カードやらサポートカードを思い切って使い捲くりました。どうせ次のペナントで引退予定なんで溜めておいてもねw
(打線は全体的にバランスが取れて好調で、高コスト先発組を投入した投手陣も安定で防御率も持ち直し久々の優勝♪)


・MVPは予想外の選考で涌井が選ばれました。3位のチームの郭が3冠を獲得で涌井は辛うじて最多勝を分け合った
のみでしたが、防御率や奪三進も2位で優勝に貢献した事が高評価されたらしく。個人的には稲葉の可能性のほうがw



・川崎も盗塁王を断トツで獲得しましたが高コスト選手ですし、走力を上げたりサポートカードも駆使したんで納得(汗


・打撃陣は森岡以外のフル出場の4人が大活躍。谷繁以外は比較的好調で、どこからでも点の取れる打線でしたかね。
(我がチームにしては珍しく不動の大砲というか長打力80の選手すら一人もいなく繋がる打線を組んだのも稀有な例)


・投手陣は郭を序盤の2日で3勝2敗と不調だったので引っ込め、終盤の3日で再登板させて7試合で6勝0敗の大活躍。
山井も防御率の割に安定して勝ち星を挙げてくれましたし、田中やフェルナンデスは尻上がりに調子を上げてくれて貢献!
平井&鈴木のDコンビは谷繁と組ませているのもあるんでしょうが、セットアッパー&抑えで常に安定で大助かりです♪

   
・これ以上はPtも溜める必要がないんで、試合カード&サポートカード以外にも選手Pが出ていたら引くように
してますが、これまで☆7以上を7人も引き当てる幸運ぶり。次のサイクルは課金しないんで意味ないけど…。


・どうやら最後までトーナメント戦とは縁がなく終わりそうです。週末の大会以外だと残りはCT2回とWT1回だけか。。。
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 04:23 | comments(2) | - |
やはり投高打低なのか?
JUGEMテーマ:ゲーム


・初日と3日目に首位に立った事こそありましたが、中盤以降には最大6.0ゲームも離され何とか最終日こそ首位の
Mを消滅させて0.5ゲーム差で望んだものの、8勝4敗に終わり首位から1.5ゲーム差の2位で万事休すでした…(号泣
(切り札でL涌井の投入とかも考えてましたが、すでに優勝が決定済みの最終戦だけしかリアルで見れなくて無念)


・タイトルも郭の奪三振のみと寂しい状況。防御率も最終戦に抑えで登板させれば取れる範囲内でしたが、計算したら
同数値でも小数点の差で逃がしてました。ひょっとしたらパーフェクトゲーム2回達成でMVP候補だと思ってましたw


・打線は中盤以降は個々人の選手の調子も軒並み上向いたんで好調でしたが、打てないときは全く打てませんでしたね。。。
打率&HR数は相変わらずリーグトップをキープしてましたが、これまで以上に第一ペナントでも投高打低の印象が強くて
高コストの先発が相手だと苦戦する確率が高まった気がします。やはり投手力&守備力重視のチームがベストなのかも!?


・D鈴木&Cフェルナンデスは痛打を浴びる場面も目立ちましたが、(共にサヨナラ満塁打を喰らうとかねw)抑えで健闘かと!
E長谷部、G門倉、L帆足の☆4トリオは成績こそ立派ですが、防御率が示すように打たれる場面が目立ち打線のお蔭かも(汗
3人共にスキル張ってサポートカードを駆使しても安定感に欠ける気がします。良い時は完封でも悪い時は滅多打ちとか…。

    
・E長谷部は150キロを超えるストレートが魅力の左腕ですが、何故か奪三振数は少ないですね。特に変化球も悪くないのに。。。
郭泰源に関しては言う事なしですね。出会い頭のHRとかは仕方ないとして、連打を浴びての失点が極端に少ない気がします♪
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 01:24 | comments(0) | - |
完全試合の男!
JUGEMテーマ:ゲーム


・仕事で放置だったとはいえ意外と気合を入れたWTは惜しくも9勝2敗で終わってしまいました。郭、涌井、成瀬の
3本柱は好成績だったものの、残り2枚の田中まー君&山本昌が誤算でした。惜しい試合を落としていただけに無念!


・このお方を引いたからゲームを続けているだけの状態ともいえますが、クレカの更新も5月末で打ち切ったので
実質的な「野球つくONLINE」も最後のサイクルになります。WTの初戦で完全試合をやってのけたと思ったら
コストが低い第一ペナントとはいえ、1日2回も完全試合を達成しちゃったりでレジェンドの力を見せ付けてますw












・最後はオマケで帆足もセガ太郎チーム相手にノーヒットノーランを決めちゃいました。四死球が3つと小坂エラーw


・最終サイクルの第一ペナントですが苦戦中ですね。F稲葉を引いたので恐らく消えたD福留の契約,肇肇譟璽匹垢
手もありましたが、せっかくなんで全て35歳以上のベテランでオーダー組んでます。先発もL河原とかSh田之上w(汗
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 04:10 | comments(0) | - |
序盤の失速が尾を引く
JUGEMテーマ:ゲーム


・所属チームを見比べて過去最高の激戦&強豪リーグに入ったのは承知してましたが、序盤での出遅れが響きました(涙
初日こそ9勝で2位に付けるも、2日目は悪夢の2勝に終わり降格圏内に急降下で3日目も6勝で10位と最悪の序盤戦。。。
最後は何とか80勝に乗せ格好は付けましたが、優勝は序盤で諦め2位を目標としていただけに2位と3ゲーム差の3位…。


・首位は優勝13回でメジャーのCTも制している強豪チームが独走でしたが、10.5ゲームも突き離されてしまうとはね(汗
前回のアップデート後に能力の大幅な見直しが行われて、低コストの先発陣が通用しなくなってしまったのが痛いです。


・終盤まで3冠王候補でしたが、打率と打点は失速して結局は本塁打王のみ。もはやメジャー第3ペナントだと高コスト
選手でなければ主要のタイトルに絡めなくなりつつあるように思います。特に先発陣は☆9〜☆10が必須になりそう(苦笑


・打率はともかく防御率の改善が最後のサイクルに向けての課題になりそうです。高コストの選手が能力どおりに
活躍するようになって現実に近くなったのは歓迎ですが、自慢のテンプレ☆4〜5の先発勢が全く通用しなくなり…。


・打線の方は特に不満もないですね。もう少し松中が活躍してくれてもなんですが、ズレータ&アレックスが健闘!


・鈴木&小山のセットアッパーと抑えは安定してましたが、低コストの先発陣が全く通用しないのは厳しいですね。
スキルやサポカードを駆使して能力を底上げしても、D浅尾・G姜・Ys石川・L帆足・G門倉などでは防御率が酷い。。。
先発だと郭・黒田・ダルビッシュ・川上・涌井などがタイトル争いの上位を独占で特にダルビッシュの勢いが凄いw
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 03:11 | comments(0) | - |
選手Pを大量購入中
JUGEMテーマ:ゲーム


・徐々に強豪チームに変貌しつつありますが、最近の優勝を逃がした2度の経験を踏まえて後半に投手を中心とした
選手の調子が上がってくるように調整して起用してます。その為に首位に立ったのこそ前回同様に6日目ながら最終的
に2位以下に10ゲーム以上の差を付けて12度目の優勝。最終戦を落として90勝を逃がすも投打のバランスも上々♪


・MVPはチームの要の福留が獲得。序盤は好調で4冠を獲得する勢いながら中盤以降は打率が急降下で結局は2冠。
コストダウン後でも彼を中心とした打線を組んでましたが、メジャー移籍でゲームからも消えてしまうのは残念ですね…。





・今週のアップデート後に特に投手のバランス調整が行われたようで、個々の球種の威力やら球数に大きな影響が出てます。
単純に高コスト投手の底上げが見られるのと、特定の球種の強さの見直しも図られたようですね。別に自分は噂のD朝倉を
一度も引いたり使った事もないので特に関係ないですが、現実の活躍に近いデータになりそうな気配ではあります…(苦笑
(今後は中継ぎの貢献度も高くなりそうですがC林やD鈴木は、セットアッパーや抑えも任せられるので頼りになります♪)


・福留と森野以外はベテランが占めチームも3チームのみで構成。恐らくドラゴンズなら一色チームでも楽に戦えますね!
ウッズが意外と三振が少ないのが驚き。次のサイクルで引退予定なので選手Pを引き捲くって総選手数も300に迫る勢い(汗


・投手陣はセットアッパーを任せたC林や、☆4の大将格のG門倉が頑張ってくれました。郭や田中マー君とか成瀬は貫録でw

   
・もはや総合で40以上の数値を加算してスーパーアダムと化している救世主様。意外と守備も達者で捕殺もチラホラ見られ(ぇ
あとは引いてから一度も起用してこなかったE山崎とのトレードで獲得したDウッズ。以前も使ってましたし同じドラゴンズ
の福留や森野の間で4番で起用してジグザグ打線をキープしつつ繋がりも悪くないので次の第3ペナントでも起用予定!
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 00:44 | comments(0) | - |
終盤で突き放す!
JUGEMテーマ:ゲーム


・最近は仕事が多忙になり帰宅時間が大抵は0時過ぎになってしまいログイン時間も取れず放置気味ながら何とか優勝♪
首位に立ったのこそ5日目以降でしたが、序盤から成績は好調で最終的に2位に13.5ゲーム差を付けての結果でした!
投打のバランスも悪くなく最近は常に防御率は2点台半ば近くで安定してます。目標の1点台も夢ではないものの難しいw


・MVPは福留が後半戦は失速したんで2冠の田中マーくんが獲得。投手陣では唯一の高コスト選手なんで当たり前?


・石川が三振を終盤に来て取り巻くってましたが、8日目からサポートカード使用で落ちてきた体調をタイトル獲得
の狙いもあって3日間に渡って絶好調でキープさせたのが成功。打線の方は始めからL中島を起用していたらと後悔…。


・野手は6人がフル出場でチームの要の福留が後半戦は本塁打を中心に尻つぼみの成績で不信。逆に旧同僚となるDの
森岡や英智とか4番に据えているアレックスなどは後半に調子を大幅に上げてました。留学帰りの清原は序盤は絶不調
の体調からスタートながら全10日間とも「特打ち」カードを使用しての成績。中島は後半から松中に替えて登場で大爆発w
影どころか真のMVPといっても差し支えないような活躍ぶり。そして谷繁を契約△念きながら的山で凌いだのも吉!


・タイトルホルダーの2人以外にも初日で引いた☆4の帆足が先発ローテを守りきりました。ボーグルソン→山井と山本昌→杉山
の交代でしたが山井と杉山は結果的に防御率2点代前半で纏めました。実は起用直後の初日は共に6点台とかでしたが(汗
セットアッパー&抑えはCの2人が最後まで頑張りとおしました。ナックルボーラーも8日目までは防御率1点台で負けなし!

   
中島は今回はDH起用でしたが守備力も遊撃はBにあげたので福留との繋がりも良いので今後もレギュラーで使えそうです。
C林は的山や谷繁との相性もよくセットアッパーや抑えでも使えるのが大きいですね。驚異的なスライダーが冴えまくります!


・セガ太郎を相手に恥ずかしい試合をやってしまいました。この試合で防御率は安定ながら負け癖が付きつつあった山本昌を
ローテから落とす決断を降しましたね。よりによって攻撃力の最も劣る1ペナのセガ太郎チームを相手に1イニング10失点とは。。。
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 03:58 | comments(2) | - |
投打の要は働くも…。
JUGEMテーマ:ゲーム


・前回の更新時から防御率&勝率を大幅に落とし、M10の微妙な数字で迎えた最終日も7勝5敗と冴えず悪夢の
ゲーム差なしでの2位で終了。とにかく敗因は打線の不信に尽きますね。3割打者すら合計で4人だかのハイレベル
なリーグとなってしまいましたが、僅差で競り勝つ試合も多ければ逆に接戦で落とす試合も数多くあって無念…(号泣


・頼みの外国人3人衆が揃ってサポカードで強化しているのに不信に終わり、☆4の先発コンビも打ち崩されたのが
痛かったですが、それ以上に抑えの小山が崩壊してしまったのが響きました。平気で溜めたランナーを返すし。。。







・投打の要の福留と郭は高コストに見合った大活躍でした。福留は打点王を1差で逃がすも終盤まで4冠キープの活躍。
ただこの程度の成績でタイトルを獲得できる事からも、リーグ全体の投手陣のレベルの高さが明らかな気もしますが(汗
レジェンドの郭に関しても彼のお蔭でゲームを続けているようなモノですし、残りの2サイクルも頑張ってもらいますかw


・福留と森本の2人以外は見られるような成績ではないですね。彼等は高コストなんで期待して当然なんですが。。。(苦笑


・投手陣はコストを考慮すると健闘した方でしょうか。谷繁のリードやら守備陣の活躍もあるんでしょうが抑え以外は…。


・優勝7回で2位が2つと準パーフェクトの成績で終わるも、CTは初戦敗退でWTも7勝4敗で1000位台の冴えない成績…(涙
予定では第10サイクル終了後に引退予定ですが、取り合えず☆7D谷繁&Sh松中といった欲しい戦力を引けたのでOK!
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 03:01 | comments(0) | - |
☆4トリオで一気に挽回
JUGEMテーマ:ゲーム


・我がチームにとってコスト面で鬼門となる第3ペナントも前半戦が終了しましたが、何とか投手陣安定で単独首位をキープしています。
ただ本日は「連敗脱出」カードを使用したにも関わらず最終戦も敗れ、連敗で一日を終わえてしまった事が少し気掛かりですね…(苦笑


・基本的に打高投低チームにとっては夢の第3ペナントでチーム防御率1点台も狙えそうな勢いです。ただこれでも初日は悪夢のローテ
一巡しても未勝利スタートで大幅に出遅れる9位と躓いたんですよね。R郭・M成瀬・D山井・C大竹・T杉山の5人で1分5敗とは…(号泣


・打線は攻守共に完全に福留が中心のチームです。外野は森本&福留の高コスト2人は固定も最後の右翼は日替わりで交代です。
D英智が相性的にはベストも調子が↓で下げSh多村を起用も打撃不信で、G金刃を放出してダブらせたCアレックスを再起用して登録!
バースが去ってから完全に穴となっている一塁手も、強化リーファーが不発で武田勝と交換で獲得した佐伯も絶不調で成績上がらず(涙
明日はDHに不信のローズを戻して急遽アダムを回して凌ぐ作戦を取ってみます。守備適性ないけど5回以降は佐伯が出てくるだろうしw
(遊撃手もG小坂を起用して打率1割未満の外れでベテランYB石井琢をトレードで獲得して久々に起用してますがマズマズの成績)


・先発勢ではローテを守ってるのはレジェンド郭だけ。本日まで奮闘していたC大竹も下げて、明日は隠れエースD山本昌が登場♪
☆4コンビの帆足&姜の2人は共に7勝を上げるピッチングで大活躍です。スキル強化して3回登板のある日は「投げ込みカード」w
中継ぎの豪華☆5の4人衆や、セットアッパー平井&抑えの小山も現状では安定してます。先発以外の防御率だと1点台を切るか?


・強化した帆足や10日間の留学から帰国した姜は普通の☆6ぐらいの能力に上昇してます。流石に裸状態では通じませんから…(ぇ
Bs清原も20日間の留学から大幅に向上して帰国しましたが、どうも費用や日数を考慮すると留学は10日で十分な気がする。。。(苦笑


・とにかくメジャーでも優勝常連チームへと徐々に変貌できたのは、このサポートカードのお蔭に尽きますね。
レジェンドはチーム的にバースか郭のどちらかが入れば十分だと思いますが、別にいなくても他の選手で何とかなります。
(せっかく今回のサイクルはレジェンド枠2つあるのに使ったのはコストや守備面の都合で第2ペナントから郭だけだし。。。)
| アレス | 野球つく!ONLINE日記 | 01:21 | comments(0) | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ MY FAVORITE BLOG
+ THE NEW BOOK
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE